【無痛分娩】体験記ブログ

南行徳にある「おおしおウィメンズクリニック」と「えんぴつ公園マザーズクリニック」で無痛分娩を体験しました。産院選びや無痛分娩で感じる痛みなど、無痛分娩を選ぶ方の疑問解決の参考になれば幸いです。

産後、初めてヨシケイを頼んでみました。

産後、約一ヶ月。

名残惜しくも実家から自宅へ帰ってきました。

 

当面の目標は「食事の用意」と「洗濯」をスムーズに行うことです。

 

食事の用意の手段として、初めてヨシケイを利用してみることにしました。

 

ヨシケイには様々な形態があります。

初めは、レンジで温めるだけの冷凍弁当が届くタイプにしようと思ったのですが、なんとなく冷凍弁当に惹かれず、夕食メニューがキットで届くタイプにしてみました。

 

材料がこのような形で届きます。
f:id:utakoutako:20170627220002j:image

お肉は3人前で370g。なんとかギリギリセーフの量かな。(主人と私と幼児1名が食べます。)

 

予想外だったのは、自分で野菜を切らなきゃいけないんだ、ということ。

そして調味料は自分で合わせなければいけないんだ、ということです。

てっきり、野菜は切れてて、調味料はパックされたものを使うのだと思っていました。

 

とはいえ、お肉の下にもやしとピーマンの細切り炒めを敷くとボリュームがでる事など、普段やってなかった工夫は勉強になります。

 

問題の味ですが…

 

結構美味しい!!

 

 

こういう宅食って失礼ながらあまり美味しくないのかと思っていましたが、むしろ美味しい位です。

量はあまり多くないかな。ちょうどよいというかギリギリの量というか。

 

買い物に行かなくていいのは楽だな。レシピを考えなくていいのもgood!

毎日インターフォンを受けなければいけないのはちょい面倒。

 

レシピ(作り方)はシンプルに書いてあります。
f:id:utakoutako:20170627220835j:image

 

完成品はこちら。

はちみつ塩麹の豚肉と漬物と野菜の煮物。
f:id:utakoutako:20170627220907j:image

ごはんとお汁を足せば立派な定食になりました。

f:id:utakoutako:20170627220958j:image

初回は10食分半額でしたので利用しました。

 

 

 

【2017年6月】楽天スーパーセールで買ったもの全部書きます!産後の買い物備忘録。その2

 

今回の楽天スーパーセールで買ったものと買った理由を備忘録として書いておきます。

 

→[1]~[10]はこちらから

[11]歯医者さんが勧める歯磨き粉

初めて使う物ですが、大変口コミで評判がよいので買ってみました。

歯がツルツルになるとか。セールの時に、新しい商品に挑戦するって楽しいですよね。

[12]芦田愛菜ちゃんのCMで話題の「人間」の図鑑

小学館NEOの図鑑は気に入ってよく買っています。

上の子(3歳)が骨のことや体の部位のことに興味を持っているので、「人間」の図鑑を買ってみました。

私も読んで勉強します!

[13]産後のおやつに!ミックスナッツ

干しイチジクとミックスナッツをおやつ代わりに食べています。

カシューナッツに甘味があるのでカルディのミックスナッツが気に入っています。

 [14]味が濃いカルディのトマト缶

カルディのナッツを買ったのでついでに買いました。

トマト缶は絶対使うので、玄関まで配送してもらえるのは嬉しい!

 [15]おむつがかなり安い!パンパース

ママ割やセールの割引でおむつがかなり安い!と友人から情報をもらって買いました。

SとMサイズは大量に買っても使い切れるので購入。新生児サイズはすぐ使えなくなるので買いませんでした。

  [16]脱げにくいカバー靴下 ラソック

車を運転する時にはサンダルという訳にはいかず、スニーカーを履いています。

夏場に脱げにくい靴下を探し行きつきました。

 [17]試してみたかった!ダナファヌルのTシャツ

評判がとても良いので試してみたかったTシャツです。

ホワイトを頼みました。真っ白ではなくて少しだけ生成りでイイ感じ!!

 [18]本棚の代わり いれと庫

 我が家は本棚を置かずに「いれと庫」に入れています。今回10個買い足しました。

 [19]夏の内祝いはゼリーがいいかな?千疋屋ゼリー

内祝いとして千疋屋のゼリーも選びました。

 [20]割れない収納ケース

70リットル入ります。どうしても片付かないゴチャゴチャしたものを入れて収納することにしました。

 

→[21]~以降はこち

【2017年6月】楽天スーパーセールで買ったもの 全部書きます!産後の買い物備忘録。その1

5月に第二子を出産しました。

「出産内祝いを準備しよう!」と思ったタイミングで始まりました!楽天スーパーSALE!

内祝いや子育てグッズその他…

今回の楽天スーパーセールで買ったものと買った理由を備忘録として書いておきます。

 

→[11]~はこちらから

[1]北欧系!?木製のこいのぼりの置物

可愛くて北欧的な雰囲気にひとめぼれ!

大きな飾りは出したりしまったりが大変なので、季節飾りは小さい上質なものを揃えるようにしています。

人気のようで、来年の5月に飾れるように今から注文しておきます。

 

[2]産後の昼食に…冷凍餃子120個!

産後は家事がままならないので、冷凍餃子を買いました。

主に食べるのはランチかな。昼食を準備するのは結構めんどうなので、サクッと焼いて食べられるのは助かります。

スキレットで焼くとパリッとして美味しいんです(>▽<)

[3]産後のおやつに"干しいちじく"

里帰りの先で「干しいちじく+ナッツ」をおやつにお茶を飲むのが習慣になりました。

健康にもよさそうなので、1日1粒と決めて食べています。 

[4]甘くて美味しい特別なりんごジュース…出産内祝いに!

友人宅で飲んで、とてもと~ても美味しかったので、子どもがいるご家庭への出産内祝いに買いました。 

[5]もつ鍋セットを内祝いに!

こちらも実際に食べてとても美味しかったもの。

夏だけれど、リクエストいただいたので出産内祝いで送りました。

[6]よも山 という和菓子。出産内祝いに!

90歳を超える祖母からも出産お祝いいただきました。

この和菓子が好きだったなぁと思い出しつつ、お送りしました。

[7]蚊対策に!ハッカ油

ハッカ油が夏の蚊対策に良いと聞いていたので試してみたいと思い購入。

観葉植物への虫よけにも使います。

[8]ウンベラータ用の肥料

ネットで調べたところ、これが良いらしいので購入! 

[9]食品に使える除菌スプレー

夏をむかえるにあたり、お弁当や野菜にも使える除菌スプレーを購入。

レタス等も傷みが遅くなるとか。

[10]衝動買い…トリュフ塩!!!

たまたまテレビでやっていたトリュフ塩。

はい、衝動買いです(^^;)

 

→買ったもの その2 につづく

無痛分娩 産婦人科の探し方

無痛分娩を行っている産婦人科の探し方

 

f:id:utakoutako:20170607133917j:plain

産婦人科を探す基本の「キ」

その産婦人科は出産を行っていますか?

分娩を行っていない(もしくは、分娩を辞めてしまった)という病院もあります。

健診を受ける病院と分娩をする病院は同じでなくても構いません。

ただし、病院によっては健診を同病院で受ける事や病院内で開催する教室に参加することを分娩予約や無痛分娩の条件にしているところもあるので確認しましょう。

分娩予約する場合に預かり金(10万円前後)を支払うことがあります。

万が一産院を変更した場合、預かり金は戻ってくる所がほとんどかと思います。

心配な場合は確認してみましょう。

 

 

無痛分娩の産院をいつ探すか?

妊娠がわかったらすぐに探しましょう。

無痛分娩を行っている産院は数が少なく、更に、各月で受け入れる出産患者数が決まっています。いくら良い病院がみつかっても予約できなければ意味がありません。

病院によっては「予約は妊娠○週まで」と決まっているところも多いです。

妊娠検査薬で陽性が出たらすぐに産院探し!…でも決して早くないはずです。

 

無痛分娩の産院の場所はどのくらい遠くて大丈夫?

普通分娩の場合は自宅や里帰り先から近い産院を選びますが、無痛分娩では近くに希望産院がなくて難しいこともあります。下記を参考に距離・交通手段を考慮しましょう。

36週から妊婦健診は週1回になります。通えますか?

34週位から分娩する産院で健診をうけることになります。

臨月になると急に陣痛や破水が起こることがあります。病院に行けますか?

残念なことに陣痛や破水ではタクシーの利用を断られることがあるそうです。

一部地域では陣痛タクシーなど、妊婦向けのサービスをしているタクシー会社もあります。ただし、対応地域は注意してください。タクシー会社同士の縄張りのようなもので、近い地域でも対応していないと迎えにきてもらえないことがあります。

また、早産の場合の対策もできていますか?

退院できますか?

退院時は産まれて間もない新生児を連れて帰る必要があります。

授乳や深夜のお世話でフラフラになっていることもありますし、傷の痛みが残っている可能性もあります。荷物も多いです。

夫や親などに手伝ってもらえるようでしたらよいのですが、それでも不安があります。

産後の体調がよかった私でしたが、迷った末にタクシーを選びました。

kowasodatsu.hatenablog.jp

私の場合、臨月ホテル滞在&計画分娩で乗り切りました

私はどうしても産みたい産院があり、里帰り先から電車で2時間の遠い産院で出産しました。産院からタクシーで15分の場所に良い長期滞在型の良いビジネスホテルがあったので、計画分娩の11日前からホテル滞在しました。

もし、ホテルの部屋で倒れて気を失ってしまったら…

もし、ホテルに滞在する前に破水や早産になってしまったら…

幸い何も起こらずに予定通り計画分娩で出産できましたがとても危険な賭けでした。

誰にでも勧められる方法ではないと思っています。

遠い産院を選ぶしかない場合

遠い産院を選ぶしかなかったら、とにかく健診の度に先生と相談すること。

産院が遠いという事情と妊娠の経過をみながら、一番よい方法を探ること。

そして、万が一の場合の対策を練り、緊急連絡先を持ち歩くこと。

 

無痛分娩の産院はどうやって探すのか?

私はこうやって探しました

 「[地名] 無痛分娩」もしくは「[地名] 和痛分娩」でインターネット検索です。

例えば、「世田谷区 無痛分娩」奈良県 和痛分娩」…みたいな感じです。

googleの検索だけでなく、教えてgoo、YAHOO知恵袋なども調べているといくつか病院がリストアップされるはずです。

その後は、病院のホームページを読んだり、ウィメンズパークなどの病院口コミサイトで評判も調べます。

ある程度しぼられてきたら、病院に問い合わせてみましょう。

 (無痛分娩をやっている病院と紹介されているのに、電話で問い合わせると「今年からは受け入れてません」「経産婦のみ無痛分娩が可能です」など、断られることがあります。)

 

無痛分娩の産院を選ぶ際に確かめる事

(つづく)

 

 

クリック

 ↓

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

【無痛分娩】出産費用一覧 かかったお金 全部書きます!

f:id:utakoutako:20170607115840j:image

無痛分娩の自己負担金額はいくらかかるか解説します

無痛分娩を体験した筆者です。

 

今回は、えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩でかかった費用について記事にします。

入院、出産、退院までにかかったお金の明細、全部書きます!

 

最初に「無痛分娩っていくらかかるのか?」を書きますね!

 

入院、出産、退院までの費用総額 67万7千円

健康保険からもらえるお金 42万円(出産育児一時金

私が負担したお金 25万7千円

 

677,000円-420,000円=257,000円…という計算です。

私が産んだ病院では、【自己負担金額 約25万程度】で無痛分娩をすることができるということです。

(ただし、この金額は入院~出産~退院のまでの金額です。妊婦健診代は含まれていません。)

 

費用の明細について、わかりやすく解説します。

では、入院~出産~退院のまでの金額には何が含まれるのでしょうか。

わかりやすく解説していきます。

 

分娩料 51.4万円(無痛分娩なので、一般的な分娩費用より10万ほど高めです。)

処置手当料 2万円

入院料  6万円(出産日を0日として4日間入院の場合、寝具代食事代も含まれます。)

産科医療保障 1.6万

新生児管理保育料  5万円

その他 1.5万円

検査薬剤料  0.2万円

 

以上がかかった金額です。

 

他にもこちらの記事が人気です。

kowasodatsu.hatenablog.jp

 

 

kowasodatsu.hatenablog.jp

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村

赤ちゃん返り対策!先回りして遊びたさを表現

無痛分娩で二人目を出産し、現在、上の子の赤ちゃん返りに悩み中の筆者です。

 

上の子は夜、「ママと遊びたかった。」「ママと寝たかった。」と泣く毎日でしたが、それがピタリと止んでご機嫌になった方法があります。

 

 その方法とは「遊びたい!の先回り」。

上の子が「ママと遊びたい」「遊ぼう」と言ってくる前に「○○ちゃん(上の子)と遊びたいなぁ」と言いまくる。

新生児のお世話で手が空かない時も「○○ちゃん(上の子)と遊びたいけど、おむつ替えないといけないよ(・ัω・ั)本当は○○ちゃんと遊びたいんだけどなぁ。」と、とにかく上の子が言ってくる以上に「遊びたい、遊びたい。」と言いまくると、赤ちゃん返りが落ちついてきて新生児にも興味を示したりお世話を手伝ってくれるようになりました。

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

真夜中に上の子の鼻血と新生児の授乳

上の子が滅多に出さない鼻血を出して、夜中、泣きながら起きました。なだめて拭こうとすると暴れて嫌がるため、シーツや服は血だらけ。

 

泣きながら言うのが「ママと遊びたかった。」「ママと寝たかった。」という言葉。

 

なるべく上の子優先で遊んでるんだけどなぁ。隣で一緒に寝てるんだけどなぁ(^o^;

 

やっぱりママが離れてしまっているような感覚があるのでしょうね。どうすれば上の子の心を満たせるのか、安心させてあげられるのか、課題です。(昨日も書いたような。)

 

上の子の鼻血を拭いて、服を着替えさせ、シーツをはずして新しいシーツを敷いて上の子を寝かしつけます。そこで泣き出した新生児におっぱいとミルクをあげて、シーツと服の血をアルカリウォッシュで落として、少しパソコン仕事して…。真夜中の鼻血騒動、大変です。

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村