【無痛分娩】体験記ブログ

南行徳にある「おおしおウィメンズクリニック」と「えんぴつ公園マザーズクリニック」で無痛分娩を体験しました。産院選びや無痛分娩で感じる痛みなど、無痛分娩を選ぶ方の疑問解決の参考になれば幸いです。

2017-05-20から1日間の記事一覧

産院が1時間以上?!私が選んだ遠方出産の解決方法

24時間体制で無痛分娩をしてくださる病院はまだまだ多くはありません。 どうしても自宅や里帰り先から遠い産院になってしまうことがあるでしょう。 今回、自宅とは新幹線の距離、里帰り先から電車で2時間の場所にある産院を選びました。新しくとても評判のよ…

会陰切開と子宮収縮の痛みについて

上の子の出産の時に何が痛かったって、麻酔が切れた後の会陰切開と子宮収縮の痛み。 赤ちゃんを産むときに出てくる穴が伸びるのですが、うまく伸びない場合は避けるのを防ぐためハサミでチョキンと切ります。麻酔がかかっていたら切ること、縫うことは痛くあ…

入院スケジュール(えんぴつ公園マザーズクリニック)2017年5月時点

2017年5月時点での情報です。 変更されることもあります。 【退院について】 出産した日を0日と数えて、5日目に退院が通常です。 (例:5/19に産めば、5/24に退院) ただし、経産婦は経過がよければ4日目に退院もOKとのこと。退院は通常11時までとのことです…

入院時の食事(えんぴつ公園マザーズクリニック)〜夕食編〜

【出産当日の夜ご飯】 ・白ごはん ・魚のフライ ・野菜のスープ ・白いアスパラガスにマイクロトマト ・マッシュルームとホタテのクリーム煮 ・杏仁豆腐さくらんぼのせ ディルや食べられる花びらが添えられていてり、おしゃれです。 特にマイクロトマトの盛…

えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩体験記6

大事なことを書き忘れました。 麻酔の管を抜くタイミングのこと。 赤ちゃんを産んで2時間後に助産師さんが抜いてくれます。 あんなに怖ゴワ入れた麻酔の管ですが、抜くときは麻酔が効いているので痛くありません。抜いた後は絆創膏を貼られます。 促進剤のた…

えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩体験記5

12:00 分娩室へ 分娩室への移動は子宮口が8〜9cmになってから。 相変わらず麻酔がうまく管理されているおかげか、全く痛みを感じません。 こんな楽なお産でいいのでしょうか。 ここでハプニング。 ずっと横になっていたせいか、分娩室に行く際に立ちくらみを…

えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩体験記4

11:40 「手厚い!」そう感激します。 どうしたら痛くないか、痛みを感じる前に麻酔を効かせるタイミングや痛みの出方を事前に教えてくれます。 今も麻酔科の先生がいらして、「陣痛の痛みは今おさえられているけど、赤ちゃんが産道を通る時の骨の痛みのよう…

えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩体験記3

10:00頃 無痛分娩の麻酔の注射について。 痛いのは2回です。 手順としては、 ベッドの端っこに横向き寝 体育座りっぽく身体をまるめる 消毒液(冷たい)を塗られる 布をかぶせられる 針を打つのはこの位置ですよ、と教えてもらう。 ※ここまでは痛みはありま…

えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩体験記2

8:15頃 内診 今までの行程では痛みはありませんでしたが、ここで痛みが! とは言っても、普通の内診の痛みですのでご心配なく。 子宮口の開き具合など確認してもらいます。 フーっと息を吐きながらでしたら力が抜けますよ。 何より、「緊張しています。」と…

えんぴつ公園マザーズクリニックでの無痛分娩体験記1

筆者は2回の無痛分娩を、2つの病院で体験しました。 今回の記事は、人生2回目の無痛分娩の体験記です。 さて… 今まさに点滴の管をつけて、背中から麻酔を入れながらブログを書いていますので、痛みのことなど、超リアルな感覚をお伝えできると思います。 【…