【無痛分娩】体験記ブログ

南行徳にある「おおしおウィメンズクリニック」と「えんぴつ公園マザーズクリニック」で無痛分娩を体験しました。産院選びや無痛分娩で感じる痛みなど、無痛分娩を選ぶ方の疑問解決の参考になれば幸いです。

無痛分娩 入院生活の様子(入院2日目)

筆者は一昨日無痛分娩で出産しました。

 

身体の傷は徐々に回復してきていますが、出産ハイになっていたのがだんだん収まってきて、身体の疲れや子宮収縮の痛みがジワジワと効いてくるようになりました。

また、会陰切開の傷を気にしていたらお通じが出なくなり、それでお腹が気持ち悪いです。

(看護師さんには相談済み。)

 

昨日は嬉しいことに見舞い客もたくさんあり、疲れてしまった部分もあるのかも知れません。

 

昨夜は12時に就寝、5時起床。朝食は8時頃でした。

眠剤が抜けてないのかクラクラするので、お昼ごはんを食べてからシャワーを浴びて、新生児室に赤ちゃんを迎えに行こうと思っています。

 

赤ちゃんは新生児室に預けました。

 

9時〜10時半は寝てしまったようです。

ナースコールの「沐浴研修のお時間です」の声に起こされて立ち上がると、(お腹痛い!!)明らかにお腹をくだした痛さです。入眠剤も抜けず、よろよろフラフラしながら沐浴研修へ。

 

同じ日に産まれた女の子がモデルとなり沐浴実習されてました。その姿がもう可愛くて!

出産ハイで、ゆっくり赤ちゃんの可愛さを感じる暇がありませんが、新生児達が可愛くてメロメロになりました。

 

早く我が子を迎えにいきたいのですが、お腹をくだした痛みが辛いので、もう少し預かりをお願いしました。

 

廊下で会った他のお母さんに「痛かったですか?」と聞いてみたら、「全然痛くなくて…いいのかな?と思うくらい(笑)」とのご回答。私だけじゃなかったんだな。ここの病院はやはりすごい!万が一また産めることがあるなら、ここで産みたいなぁ。

 

本日、採血がありました。

夜には主人と主人のご両親が遠方より起こしくださいました。

 

短時間ではありましたが、産まれたばかりの赤ちゃんの様子をみていただけました。

 

無痛分娩体験記1
無痛分娩体験記2
無痛分娩体験記3
無痛分娩体験記4
無痛分娩体験記5
無痛分娩体験記6
会陰切開と子宮収縮の痛みについて
出産直後を快適に過ごすコツ(麻酔が切れた後)
入院生活の様子(入院1日目)
入院生活の様子(入院2日目)
入院生活の様子(入院3日目)

 

ブログランキングに参加しています。

応援でポチッとクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村